1. ホーム
  2. C's Blog
  3. 2018年2月の記事一覧

C's Blog

C’s Labのスタッフたちが、業界のニュース、札幌の季節の様子など
日々のことを綴るブログです。

2018年2月の記事一覧

ブログ

ウインタースポーツサークル・特別活動編

寒いですねー!とお約束の書き出しですが、梅の開花のニュースもちらほら聞こえてきて、少しづつ春が近づいているのでしょうね・・・と言いたいのですが、今日も最高気温マイナスの札幌です。まだまだ寒い!

さて、以前シーズ・ラボのウインタースポーツサークルの紹介をしましたが、先日ウインタースポーツサークル+スペシャルメンバーの組み合わせで合宿を行ったようで、そのレポートを頂きました!
a_GOPR0666.jpg

スペシャルメンバーとは、会長と社長を含む有志のみなさんです。
a_GOPR0671.jpga_GOPR0679.jpga_GOPR0701.jpgなんと社長は18年ぶり!のスキーだったようです。
a_GOPR0677.jpg

夜はお約束の楽しい宴会となり・・・。
a_GOPR0714.jpg

まぁ、N君が脱臼するというアクシデントがあったようですが、
a_GOPR0683.jpg会長からは来年の合宿「5本滑る!」宣言が飛び出し、楽しい合宿となったようです!

またのレポートお待ちしております!

ブログ

2018 International CES報告会を開催しました。

毎年、1月初旬にラスベガスで開催されるInternationalCES。今年も視察に行ってきたのはシーズブログで報告済みですが、本日社内向けの報告会を開催しました。

P1030844.jpg今年の傾向としては、自動運転自体の展示は少なくなり、自動運転に必要な技術要素のコンセプト展示が多かったようです。また、そのコンセプトをよりリアルに実感してもらおうとVRを使って表現していたブースが多かったようですね。

P1030848.jpgモビリティ社会へ向けて、より現実味を帯びてきた印象の今年のinternationalCES。
シーズ・ラボとしても出来ることはたくさんあることを確信できた視察レポートとなりました。

ブログ

第2回 1Dayインターンシップ開催しました!

バレンタインは、みなさんチョコ食べましたか?

バレンタインデーの昨日、シーズ・ラボでは第2回目の1Dayインターンシップを行いました。
P1030825.jpg
プログラミング未経験の学生さんから、学校でやってます!という学生さんまで、シーズ・ラボの開発プロセスの一部を体験してもらうという内容でした。バレンタインということで、途中みんなでチョコを食べたりして和気あいあいとした雰囲気で作業して頂きましたが楽しんで頂けたでしょうか?

みなさん、全く動かなったアプリに機能追加して、立派な(?)ナビアプリを作っていましたよ!モノづくりの楽しさを味わって頂ければ嬉しいです!

ブログ

さっぽろ雪まつりの次は平昌オリンピック!

本日14時の気温がマイナス6度の札幌です。
P1030819.jpg昨日よりマイナス3度高い(?)ので少し冷え込みは緩んだのでしょうか?もうよく分かりません(笑)。
毎回、ブログの書き出しが「寒い」という日が続いています。いつになったら「暖かくなりました」といえるのでしょうか?日本全国冷凍庫の中のようですね。

さて、札幌で開催される最大のイベント「さっぽろ雪まつり」が昨日で終了となりました。インフルエンザや平昌オリンピックの影響で昨年より10万人ほど下回りましたが、254万人の来場者で賑わいました。札幌の人口以上の観光客がやってくるなんてすごいですね。

雪まつりといえば大雪像ですが、雪まつり終了後の大雪像解体ツアーも年々人気らしいですね。

こんなふうに足場を組んで丁寧に作られた大雪像は
P1030782.jpg細部までしっかり作り込んで本番を迎え
P1030788.jpgP1030786.jpg終了と同時に雪の山に戻ってしまいます。
P1030817.jpgP1030816.jpgもったいないような気もしますが、大雪像が暖かさで緩んで倒壊するのを防止するために、速攻で終了日翌日に取り壊しを行います。この儚さが良いのかもしれません。また来年綺麗な大雪像を楽しみにしています。

さて、寒いといえは平昌オリンピックの会場も寒いようですね。寒さに負けず、北海道出身のアスリート達が大活躍しているので、しばらくはお家でオリンピック観戦して寒さを吹き飛ばしましょう!

ブログ

第69回さっぽろ雪まつりは2/5からです!

第69回さっぽろ雪まつりは来週の月曜日より開催となります。

今日の気温は午前11時でマイナス2度。連日寒いので、この気温でも暖かく感じてしまう人体の不思議(笑)。
P1030810.jpg会場の大通公園では急ピッチで最終の仕上げをしていましたよ。開催直前の各広場の雪像を紹介します!

まずは、開催期間中プロおよびアマチュアライダー、スキーヤーが揃って華麗なジャンプを披露するイン シティ スノーイベント会場の3丁目「HTB PARK AIR広場」。

P1030814.jpg雪像ではないですが、巨大建造物には違いありません。圧巻の大きさ!開催期間中は華麗なストレートジャンプを間近で見ることができます。

4丁目会場はSTV広場のファイナルファンタジー 白銀の決戦。
P1030806.jpgモンスター?の口のなかで自衛隊の皆さんがお仕事中。

P1030808.jpg

次は5丁目東会場のバーンスタインが遺した音楽祭 Pacific Music Festivalです。
まだ作業中なので、これが精一杯。
P1030805.jpg毎年札幌で開催されるパシフィック・ミュージック・フェスティバルは、指揮者の一人であるレナード・バーンスタインが創設を提唱したもので、今年は彼の生誕100年の記念で雪像を制作したそうです。

さてさて、次は5丁目西会場の 【大氷像】台湾ー旧台中駅です。

P1030803.jpg

1917年に建設された赤レンガ造りが特徴の旧台中駅は、1995年に政府より国定古蹟として指定され、2005年に建設当時の姿に修復復元されました。2016年10月に行われた台中駅付近の高架化に伴い、新駅舎が誕生するまで、台中の表玄関として大変多くの人々が利用したそうです。

氷が青空に映えて綺麗ですね。

次は6丁目の市民の広場と食の広場です。雪まつり開催期間中は暖かい飲み物、食べ物の提供を行っていますよ。

P1030799.jpg

7丁目のHBCスウェーデン広場はストックホルム大聖堂です。

P1030797.jpg大きさにびっくり、そして細かい作りにびっくりします。ぜひ近くでみたいですね。

そして進捗レポートしている8丁目会場の奈良・薬師寺です。
P1030788.jpgP1030787.jpgP1030786.jpg屋根の細かいつくりも丁寧に作り込んでいます。さすがですね。

そして市民雪像がたくさんある9丁目広場を超えて、10丁目広場の手塚治虫 誕生90周年記念オールスターズの大雪像。
P1030795.jpg足場の間から辛うじて、アトムとレオとブラックジャックが見えますね。手塚治虫が書いた作品は700タイトル以上にもなります。没後30年が経つ今でも世界中の多くのファンから愛されています。

駆け足で大雪像をご紹介しましたが、足場がかかっている光景は逆に珍しいかもしれませんね。開催本番には、雪像プラスでプロジェクションマッピングなどでさらに煌びやかなショーが繰り広げられます。
P1030796.jpg
お出かけの際にはぜひ暖かい恰好でお越しくださいね。

1

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリ