1. ホーム
  2. C's Blog
  3. ブログの記事一覧

C's Blog

C’s Labのスタッフたちが、業界のニュース、札幌の季節の様子など
日々のことを綴るブログです。

ブログの記事一覧

ブログ

シーズ・ラボ創立30周年を迎えて ~Part5~

先週にアップしたシーズ・ラボ創立30周年を迎えて ~Part4~ に引き続きPart5になります。今回が最終Partです!

Part5ではNさんの回答をご紹介します。



Q1.ずいぶん前の話になってしまいますが、30年前に設立された当初で今でも印象に残っていることや思い出話等お聞かせください。

初顔合わせは円山公園で花見をしたのが最初。ソフトボール、キャンプなどリクリエーションは多くやっていた気がする。山田名誉顧問もその当時は沢山参加していた。(意外とアクティブ)当時の社屋ではレストラン兼ライブ会場のフロアもあり。そこで顧問の歌声に耳を傾けたこともあった(聴かされた)。家族交えて参加するイベントが多く、アットホーム感がある会社だった。



Q2.設立された当初と現在のシーズ・ラボを比較して、社内の雰囲気等、 大きく変化したと感じるところは何ですか?

今は、コロナ禍なのでなんとも比較しづらい。当時はドでかい案件はなく、小さい案件をコツコツやって、その中でもビジネス広げる為に、オラクルの講師育成や、当時は日本数台しかないCG扱うワークステーションとか、小さいながらも色々設備投資はしていた。コツコツと小さい案件をやっていた中でアルプスアルパイン(当時アルパイン)と直に仕事出来た時は、一段階上がった感じが当時していた。

9割アルプスアルパインの仕事をしているので、そのあたりが一番変わったこと。



Q3.今のシーズ・ラボの魅力だと思うところを教えてください。

今までコツコツとやったことが実を結び、大きなグループの一部としての役割を担う会社になっている。シーズ・ラボはまだまだ、30年たっても伸びしろが大きいし、社内にチャンスは沢山転がっていると思う。それを拾える環境があると信じている。

社会の変化にも十分に適応していると思う。これだけコロナ感染者いる中でだれも感染者が出ていないのは、そういった環境をつくれる柔軟な対応が出来る会社だと思う。



インタビューは以上になります。
Q1では、創業当初のアットホームな社風を感じられました。
お話の通り、ここ最近はコロナ禍により、社内でレクリエーションを催す機会がめっきり少なくなってきました(;^ω^)
広報担当者自身、社員旅行等もまだ行ったことがないので、いつの日か参加してみたいものです!

Q3では、シーズ・ラボのこれからの可能性や伸びしろについて語って下さいました。
現在もテレワークは続いており、その対応の早さによってコロナ感染者が一人も出ていないのは本当に素晴らしいことだと改めて実感しました!

Nさん、インタビューのご協力ありがとうございました!!

ブログ

シーズ・ラボ創立30周年を迎えて ~Part4~

先月にアップしたシーズ・ラボ創立30周年を迎えて ~Part3~ に引き続きPart4です!


Part4ではベテランエンジニアのHさんの回答をご紹介します。


Q1.ずいぶん前の話になってしまいますが、30年前に設立された当初で今でも印象に残っていることや思い出話等お聞かせください。

UNIX専業を標榜し、設立当初からSPARCstation IPC, SPARCstation 2が、その後、業務に応じて HP9000, SGI Onyx等のワークステーションが順次導入されました。

当時は インターネットはまだ存在せず、TrailBrazerというモデムを使って、UUCPプロトコルでネットニュースやメールのやり取りを行っていました(1991年~1995年)

最先端のワークステーションやOSの利用に関しては、圧倒的に情報量が少なく、ネットニュースの存在はとても助かりました

この経験があって、インターネット接続もかなり早い時期(1995年)に実現しました

ネットニュースやインターネットのおかげで、GNUの各種ツール(Emacs, GCC等)とも出会いましたし、386BSD, FreeBSD, Linux等のフリーOSも90年代前半には、ソースからビルドして利用していました

Q2.設立された当初と現在のシーズ・ラボを比較して、社内の雰囲気等、 大きく変化したと感じるところは何ですか?

前述の通り、当初は情報や資源が少ない中、開発環境を整える事から始まりました

苦労は多かったですが、その分多くの知見を得られたと思います

今は情報もリソースも豊富な中、開発に集中できる環境だと思います

その分、インターネットプロトコル等のコア技術に触れる機会は減っていると思います

最近はクラウドに触れる機会も増えていますが、ネットワーク構成や各種プロトコル、セキュリティに関する知識を持った人材が減っているように思います



Q3.今のシーズ・ラボの魅力だと思うところを教えてください。

親会社が大きい(笑)



Hさんのインタビューいかがだったでしょうか?
Q1では、知らない専門用語が多くあり、インターネットがまだ存在しない世の中だったことに驚きました!
今ではインターネットが当たり前過ぎて...(;^ω^)
そのため、当時は情報収集するのも大変だったようで、業務の環境構築をするのに非常に苦労していた時代背景が窺えます。

また、お話にも出ていたワークステーションは、聞いたところによると当時は3,000万円もしていたとか!!(*_*)
思わず目を丸くしました笑
より良いサービスや製品をお客様に提供できるように高価な機器の購入もいとわない!という想いが十分に伝わりました!

Hさん、インタビューのご協力ありがとうございました!!

ブログ

2021/2/24 1Dayインターンシップ中級編を開催しました!

2月ももう終わりに近づいています!Σ(・□・;)
まだ2021年始まったばかりの気分だったので、非常に驚いています...(;^ω^)

さて、本日1Dayインターンシップ中級編を開催しました。

P1090296.jpgP1090310.jpgP1090313.jpgP1090318.jpg

中級編ということもあり、内容はプログラミング経験者向けなので難易度はやや高め。
しかし、与えられた課題をみなさんサクサク進めていたため、講師一同驚きの声が!
素晴らしいの一言に尽きます!(*ノωノ)

端末を動かしながらの演習は、非常にやりごたえもあったのではないでしょうか?
この経験を今後の就職活動に活かしていただけると幸いです。

参加してくれた3名の学生さん、ありがとうございました!!

ブログ

シーズ・ラボ創立30周年を迎えて ~Part3~

先月にアップしたシーズ・ラボ創立30周年を迎えて ~Part2~ に引き続きPart3です!

今回はシーズ・ラボ創業当初から在籍しているベテランエンジニア4名にインタビューをしてみました!
Part3では2名分の回答をご紹介します。



Q1.ずいぶん前の話になってしまいますが、30年前に設立された当初で今でも印象に残っていることや思い出話等お聞かせください。

AさんPCが全然一般的ではない時代でした。そんなときに共同ではあるけれどもHPのUNIXマシンを自由に扱うことができて嬉しかったことを記憶しています。UNIXの研修合宿で小学3年から中学1年まで過ごしていた稚内にいったことも懐かしく思い出しています。
それと、パーム・ケイズビルのレストランで食べたスパゲッティナポリタンは、「ナポリタンはスパゲッティのケチャップ和え」と思っていた私の考えを打ちのめすほど美味しかった記憶があります。

Oさん:家族連れの社員旅行(ルスツ)
社員数も少なく、親戚の集まりのようなアットホームな感じで初めての経験だった。




Q2.設立された当初と現在のシーズ・ラボを比較して、社内の雰囲気等、 大きく変化したと感じるところは何ですか?

Aさん:マシン環境。一人で複数台のマシン、複数のOSを使うようになるなんて信じられません。

Oさん人と話をする時間が少なくなったこと
昔は設計の悩みや技術的な疑問をその場で質問し解決していた。




Q3.今のシーズ・ラボの魅力だと思うところを教えてください。

Aさん:充実した環境。自由な雰囲気。十分に魅力的ですが、もっと突出した技術力がほしいところで、今後の技術力の向上に期待します。

Oさん:良くも悪くも自分で色々とできるところ



30年前というずっと前の話でしたが、研修合宿や旅行の思い出についてお話を聞くことができました!
今はエンジニアに限らず、ほとんどの職業がPCを使うのが当たり前になってきていますが、30年前は希少価値の高いもので、所有していた人も限られていたことがよく分かりました。
思い出深い話をここまで聞くことが出来て嬉しい限りです!
AさんとOさん、インタビューのご協力ありがとうございました!!

次回のPart4でもベテランエンジニア2名のインタビューをご紹介する予定です。お楽しみに!

ブログ

2021/2/10 1Dayインターンシップ初級編を開催しました!

2/10 1Dayインターンシップ初級編を開催しました。

今回は3名の学生さんが参加してくれました!

P1090260.jpgP1090264.jpgP1090274.jpgP1090275.jpg
プログラミング未経験の学生さんもいましたが、疑問に思ったことを進んで質問する姿勢には眩しいものを感じました!
実際に端末を動かしながらの演習は、プログラミングのやりごたえや面白さを肌で感じてくれたのではないでしょうか?
また、現役エンジニアから、仕事で達成感を感じた経験や苦労話についてのお話もあり、非常に貴重な体験になったと思います。

この経験を今後の就職活動に活かせていただけると幸いです。
そして、IT業界に興味を持ってこのインターンシップにエントリーしてくれたことを非常に嬉しく思います!
参加してくれた3名の学生さん、ありがとうございました!!



ブログ

札幌駅周辺のイルミネーションを見てきました!

今回は、札幌駅方面まで足を運び、11月20日からライトアップしているイルミネーションを見てきました!
この日の取材日の気温は̠−8℃!
P1090252.jpg

今年の札幌は例年に比べ寒いとはいえ、身が凍えるような寒さでした(;^ω^)

まず、こちらが札幌駅前の北4条~南4条の通りを照らすイルミネーション。
P1090253.jpg

長い中央分離帯を、白い電飾で華やかにライトアップしています。


こちらは札幌駅南口駅前広場の様子。
P1090213.jpg

P1090232.jpg

この寒さということもあり、人はほとんど見られませんでした(;^ω^)
札幌駅~すすきの駅まで地下歩行空間があるため、地上で歩いている人が少なくなるのも無理もありません。
イルミネーションをゆっくり見ることができました!

続いてこちらが、赤れんが庁舎周辺の様子。
P1090237.jpg写真では少し分かりにくいかもしれませんが、青く光る電飾が幻想的な雰囲気を演出していました!
こちらも人通りは少なかったですね(;^ω^)
気になった方は是非、現地まで足を運んでみて下さい!


また、今年は雪まつりの来場開催が見送りとなり、オンライン開催となりました。
雪像制作の過程やライトアップショー、イベントの歴史についての動画を視聴することができるので、詳しくは公式HPをチェックしてみて下さい!



ブログ

シーズ・ラボ創立30周年を迎えて ~Part2~

先月にアップしたシーズ・ラボ創立30周年を迎えて ~Part1~ に引き続きPart2です!

今回は1991年にヒットした音楽について調査してみました。
以下が当時のCD売上枚数Best10になります!!

順位曲名歌手名売上枚数
1位 ラブ・ストーリーは突然に 小田和正 254.2万
2位 SAY YES CHAGE&ASKA 250.4万
3位 愛は勝つ KAN 186.3万
4位 どんなときも。 槇原敬之 116.4万
5位 はじまりはいつも雨 ASKA 107.1万
6位 あなたに会えてよかった 小泉今日子 100.7万
7位 LADY NAVIGATION B'z 100.5万
8位 しゃぼん玉 長渕 剛 75.9万
9位 Eyes to me/彼は友達 ドリームズ・カム・トゥルー 68.6万
10位 ALONE B'z 68.6万

■日本レコード大賞:愛は勝つ(KAN)

参考:https://nendai-ryuukou.com/1990/1991.html

当時の人気ドラマ"東京ラブストーリー"、"101回目のプロポーズ"などの主題歌がヒットしていたようです。
また、B'zやドリームズ・カム・トゥルーを中心に、今でも活動中のアーティストが思った以上に多かったです。
広報担当者は、当時はまだ生まれていませんが、生まれる以前から活躍していたとは驚きでした!
今度、音楽のほうも聞いてみたいです!
ちなみに"愛は勝つ"はカラオケで時々ですが歌います。高音出すのにかなり苦戦します(;^ω^)


一方で、こちらが2020年のCD売上枚数Best10になります。

順位曲名歌手名売上枚数
1位 Imitation Rain/D.D. SixTONES vs Snow Man 176.1万
2位 失恋、ありがとう AKB48 118.2万
3位 カイト 114.8万
4位 しあわせの保護色 乃木坂46 111.5万
5位 KISSIN' MY LIPS/Stories Snow Man 100.2万
6位 NAVIGATOR SixTONES 70.8万
7位 ソンナコトナイヨ 日向坂46 64.4万
8位 Mazy Night King & Prince 59.2万
9位 smile Twenty★Twenty 50.2万
10位   NEW ERA SixTONES 48.0万

参考:https://www.oricon.co.jp/special/55632/3/

一目瞭然、アイドルグループ一色ですね!!
また、1991年売上枚数1位の"ラブ・ストーリーは突然に"が254.2万枚に対し、
2020年1位の"Imitation Rain/D.D."は176.1万枚になっていることから、80万枚ほど当時はCDがよく売れていたことが分かりますね。
昨今、CDが無くても音楽を手軽に聞けるコンテンツやツールが溢れているということが数値として顕著に出ました!(*_*)
数字を見るのは面白い...改めてそう思いました笑

ブログ

2021/1/20 1Dayインターンシップ初級編を開催しました!

天候が悪く、非常に寒い日が続いている札幌ですが、みなさん体調など崩されていないでしょうか?

さて、本日1Dayインターンシップの初級編を開催しました!

khPmL3GG8w0CjxEBrhk-_l0P6ygp7swzBcZf5rfOQZKVkc9U5RMmxXpFWcuXyVU6rJOdm5gIxhFAhqxz0WKZtfb8UxQt2li5BoIK-MEQFumHehipc1NAQ1Iy6hvgyWsT.jpgAwXWoHrxbFVg4yZd5Opqs4xeoyK4gmhLqy4Wflt1PZRiXRrM4z4e8-WpyXK6PEjMGiQYXrcDymRHzAeufk4z__h8mS_DkJiqV8nmUCRy2EtL36ZtpbiR-AD9psVuGUKA.jpgNy4LI6yyy66osb5l8YaVVGsYLnAu2ONBJ4I-Drev3z3CUbiFRohxha_oEfTHBEqFgAe8DXjbBVtAA6p5bs9kVejG66mBCiWAyuo-ArfHDcFN3KVyxugo1eXNvkM_4l-F.jpg

内容はプログラミング未経験者向けですが、プログラミングの楽しさや達成感を味わっていただけたでしょうか?
SEの就業体験から学んだこと、実感したことは非常に多いと思います。そして、インターンシップの経験は、学生さんにとって大きな財産になること間違いなし!
今後の業界選びの参考にしていただけると幸いです。
今回ご参加いただいた2名の学生さん、ありがとうございました!!

また、2月実施予定の1Dayインターンシップ(初級・中級編)もまだまだ募集中!
エントリーはリクナビ2022から!
https://job.rikunabi.com/2022/company/r361991099/preentry/U001/

エントリーの締切日は1/31(日)です。

みなさんのチャレンジお待ちしております!

ブログ

【1Day仕事体験】インターンシップを開催します!

シーズ・ラボでは、SEの就業体験ができるインターンシップを開催します。


現在募集しているプログラムは初級編と中級編の2種類のプログラムがあり、
下記の日程で実施致します。

-------------------------------------------------
【1Day】SE就業体験型インターンシップ(初級編)
-------------------------------------------------
◎プログラミング未経験者向け
学部不問。プログラミング未経験者OK!IT業界に興味ある学生向け大歓迎!シーズ・ラボの「開発プロセス」に従って、システムエンジニアの仕事を体験して頂きます。

●開催期間:2021年1月20日(水) / 募集終了

●開催期間:2021年2月10日(水) / 募集締切:2021年1月31日(日)

※本インターンシップは選考がございます。予めご了承ください。



-------------------------------------------------
【1Day】SE就業体験型インターンシップ(中級編)
-------------------------------------------------
◎プログラミング経験者向け
プログラミングが好きな学生、将来IT業界を目指している学生向けのワークショップ型就業体験です。理系学生大歓迎!大きな規模のプログラムソースを使用して作業して頂きます。

●開催期間:2021年1月27日(水) / 募集終了

●開催期間:2021年2月24日(水) / 募集締切:2021年1月31日(日)

※本インターンシップは選考がございます。予めご了承ください。

昨年のインターンシップの様子

IMG_0494.jpg

概要とエントリーはこちらから!
★概要 → https://job.rikunabi.com/2022/company/r361991099/internship/
★エントリー → https://job.rikunabi.com/2022/company/r361991099/preentry/U001/


この機会にソフトウェア開発を通して、SEの仕事の楽しさ・やりがいをぜひ体験してみて下さい!
皆様のご応募、心よりお待ちしております!!

ブログ

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。
本日1月4日より仕事始めとなりました。今年も宜しくお願い致します。

osyougatsu_kagamimochi_2dan_kazari.jpg

札幌ではコロナウイルスの影響で、観光客の減少や冬のイベント・行事の中止など、良いニュースはなかなか飛び込んできませんが、いつの日か大勢の人で賑わう札幌が戻ってくるのを楽しみにしています。
そして、東京オリンピックが無事に開催されることも願っております!

昨年同様、2021年も質の高い仕事を心がけ頑張っていきますのでよろしくお願い致します。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリ